LIVE online ママの快適ライフ手帳
私の体調管理  こどもの元気  パパの健康  じぃじとばぁば  おでかけ  ママになりたい 

LIVE online ママの快適ライフ手帳

カテゴリ未設定

パパがやめられないこと、ありませんか?


こんにちは! 林英恵です。

私は、健康分野の行動科学者として、多くの人が健康的なライフスタイルを送れるようにするにはどうしたらよいかを日々研究しています。

また、アメリカのニューヨークに本社のある、広告会社で、健康関連の普及啓発キャンペーンのリサーチディレクターとして、国際機関や自治体、企業などと、健康づくりの仕事をしています。

また、ヨガの講師として、ニューヨークでヨガを教えています。

趣味は、料理です。

このコラムでは、読者であるママの皆さんに、ご家族の皆さんがちょっとでも健康になれるようなヒントを、世界中の研究の結果をもとに、ご紹介していこうと思います。

家族の健康を守る母親

私の母は、料理の先生をしています。 私も帰国するたびに、母の料理教室に参加して、科学的な根拠に基づいた健康法について話をします。

多くの生徒が、ママとして、お子さん、旦那さま、ときには(義理の)ご両親含めた家族の健康を守っており、その責任感と、愛情に毎回、私自身が大きな学びを与えてもらっています。

一方で、生徒たちと話すと、一生懸命に旦那さま(や他のご家族の皆さん)を健康にしようとするのに、なかなかうまくいかない! という声をたくさんもらいます。

「甘いものを減らしたいのに、いつもお菓子を食べている!(そして子どもにもあげてしまう!)」

「玄米を食べてほしいのに、白米しか食べない!」

「タバコをやめてほしいのに、ベランダに出て吸っている!」

「運動してほしいのに、仕事で疲れて運動どころではない。。。」 などなど。

b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s

よい習慣を身に付けるための、行動科学

実は、こういった問題を解決しようとしてきた学問があります。それが、私の研究分野である行動科学や行動経済学です。

健康的な習慣を身に付けたり、悪習慣をやめたいと思っているのにやめられないのは、皆さんのまわりの方だけではありません。世界中でこのような問題がたくさんあり、これを科学的に解決しようと、世界中の科学者がありとあらゆる実験や研究を行ってきているのです。

この連載の前半では、家族の健康を気づかう皆さんの家族が、スムーズに健康的な習慣を身につけてもらうためのヒントを、科学的な根拠に基づいてお伝えしていきます。

後半では、皆さん自身の健康をよりよい状態に保つために、料理やヨガなど、日常に取り入れられる健康法を、「科学」していこうと思います。

 皆さんのお悩みなどもあれば、お気軽にお知らせください。 どうぞお楽しみに!



☆LIVE編集部

カテゴリ未設定

  • 私の体調管理
  • 子どもの元気
  • パパの健康
  • じぃじとばぁば
  • 家族でおでかけ
  • ママになりたい

アクセスランキング(週間)