FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

セントラルスポーツ 「ビューティプロジェクト 肌ケア」プログラムを導入

2018.12.25 火 スポーツクラブ情報 トレンドサービス プログラム 業界動向

全国228店舗でスポーツクラブを運営・指導しているセントラルスポーツ株式会社は、運動と食事(栄養)指導を融合させた健康増進プログラムを積極的に展開している。この取り組みの一環として、簡単な運動と、栄養や肌についての正しい知識を提供することで、健康で美しい肌を維持、回復することを目指すプログラム『ビューティープロジェクト/肌ケア』を2019年1月より全国約100店舗に導入することを発表した。

『ビューティープロジェクト/肌ケア』の特徴

 

『ビューティープロジェクト/肌ケア』は、健康的で美しい肌を目指したい方におすすめする、セントラルスポーツが開発したオリジナルグループプログラム。乾燥による肌のコンディション低下が気になるこの季節は「運動+栄養で肌の乾燥予防」をテーマとし、表情筋トレーニングや下肢・肩甲骨周りのエクササイズなど、身体の機能性を高めることを意識した動きで全身の血行促進を促すとともに、有酸素運動でしっかりと汗をかくことで健康的で美しい肌を目指していく。

また、プログラムを担当するインストラクターが、運動と栄養の観点から肌ケアについてのアドバイスを提供し、老若男女を問わず、肌に悩みを抱えている方々に対して、1年を通して起こる肌の変化への知識を深められる構成だ。

『ビューティープロジェクト/肌ケア』は、季節ごとにテーマを設定し、「健康的で美しい肌」という観点からお客様の健康づくりをサポートしてまいります。さらに、プログラム終了後の最適な栄養補給により、運動効果を最大化することを目指し、セントラルスポーツのオリジナル商品をはじめとする、各種健康食品とのコラボレーションも積極的に展開していく方針だ。

 

セントラルスポーツは、真の健康と笑顔をご提供するためには、運動だけではなく食(栄養)の面からもサポートが不可欠だと考えております。今後も運動+食(栄養)の取り組みに積極的に取り組んでいく。

情報提供元:セントラルスポーツ

【ニュースリリース】美しい肌の維持、回復をするオリジナルプログラム『ビューティープロジェクト/肌ケア』を導入