FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

NEC と FiNC、ヘルスケア領域で協業を開始〜AI を活⽤したウェルネス・ソリューションを共同開発〜

2017.04.28 金 テクノロジー 新サービス 業界動向
finc

⽇本電気株式会社と株式会社FiNCは、ヘルスケア領域で協業を開始したことを発表した。NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」(※1)とFiNC の法⼈向け ウェルネスサービス「FiNC for Business」(※2)とAI 技術を組み合わせ、新たな企業向けウェルネス・ソリューションの共同開発を⾏っていく。

本ソリューションは2018年の提供開始に向けて、2017年6⽉から6ヶ⽉間、NEC社内で実証実験を⾏う。

本ソリューションは、企業内で従業員の健康状態を把握するために、カメラやウェアラブル端末などのIoTデバイスにより、⼈の表情、声⾳、脈拍や体温などの⽣体情報を取得し、「FiNC for Business」のアプリケーションに蓄積された⾷事や運動などのライフログデータと組み合わせてAI技術で可視化・分析する。

これにより、従業員がデータ⼊⼒を⾏うことなく、従来の定期健康診断では困難だった健康状態の⽇々の変化や健康リスクを捉え、より早い段階での 気づきや健康促進に関するタイムリーなアドバイスを⾏う。また、両社は共同で本ソリューションを⽤いた実証実験を⾏うことで、活⽤ノウハウを蓄積し、今後のソリューション強化や事業化につなげていく。

※1:「NEC the WISE」(エヌイーシー ザ ワイズ)は、NECの最先端 AI 技術群の名称。“The WISE”には「賢者たち」という意味があり、複雑化・⾼度化する社会課題に対し、⼈とAIが協調しながら⾼度な叡智で解決していくという想いを込めている。

※2:法⼈向けウェルネスサービス「FiNC for Business」
FiNC の提供する法⼈向けウェルネスサービスとして、企業の従業員満⾜度の向上やリスクマネジメントを⽬的とし、⽉額約 500 円/⼈で 2014年から提供されているサービス。