FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

レズミルズジャパン、新体制スタート

2017.08.01 火 プログラム 業界動向
LESMILES②

グループフィットネスを通して、業界をリードしていく


【今回お話しを伺った方】
レズミルズジャパン合同会社 CEO Stuart Farrell氏

レズミルズジャパン合同会社が、レズミルズインターナショナル(本社:ニュージーランド)の子会社として2016年9月にスタートした。新体制となった同社のこれからや、レズミルズプログラムの魅力について、今年6月からCEOとして着任したStuartFarrell氏に訊いた。

メンバーのフィットネス体験を向上させる価値提案

まず、レズミルズジャパンの今後の方向性について、Farrell氏は次のように語る。

「レズミルズジャパンが目指すのは、より多くのメンバーがジムを好きになるサポートをすること。始動にあたり、レズミルズプログラムを通して、グループエクササイズ体験、スタジオ体験、そしてフィットネスクラブ全体での体験をより向上させるために尽力しています。その過程で、私たちのバリュープロポジション(価値提案)がよりスムースに提供できるようになると考えています。レズミルズのバリュープロポジションは、プログラムから始まります。原曲を使用した音楽、プログラムごとの達成目的に合わせ科学的に検証されたコリオグラフィー、それらが最高のトレーニングを受けた才能溢れるインストラクターによって提供されるのです」

バーチャルプログラムに注力人気はBODYCOMBATとBODYPUMP

レズミルズのコアビジネスはグループエクササイズプログラムの提供だが、それらとテクノロジーを融合させることにも力を入れている。’17年3月よりCycle & Studio R Shibuya で展開されている新プログラムTHE TRIP™ は、まさにグループエクササイズにイマーシブ(没入型)テクノロジーを融合させたプログラムである。同プログラムは、サイクリングをしながら、バーチャルの世界の旅を楽しむワークアウトであり、日本は7ヶ国目の導入。

「日本では、今バーチャルに注目が集まっています。レズミルズにはTHE TRIP 以外にも『LES MILLS™Virtual』と呼ばれるバーチャルプログラムがあり、認知を上げていきたいと考えています。このプログラムの良さは、メンバーが自身の都合に合わせてプログラムを学び、動きを練習し、ワークアウトする機会をクラブに提供できることです」

人気があるプログラムは国内、海外ともに「BODYCOMBAT™」と「BODYPUMP™」。また、ミレニアル世代をターゲットにリリースされたH.I.I.T シリーズの「LES MILLS GRID™」は、科学的に検証されたインターバルトレーニングを繰り返すことで、短時間で効果を出せる。レズミルズは、今年、ほかにも新しいプログラムの日本導入を予定しており、多忙な年になることを示唆した。

インストラクター育成を重視、充実した研修制度

「レズミルズには、105ヶ国に13万人のインストラクターがいます。彼らがいるから、レズミルズがグループフィットネスでNo.1のポジションを維持できるのです」。Farrell氏がこう話すように、同社がもっとも重視しているのが、インストラクター、トレーナーの育成である。

同氏はインストラクターには、プログラムを教えるだけでなく、フィットネスクラブ自体の水準を上げるサポートも行なってほしいと考え、研修制度を充実させている。レズミルズのインストラクター研修は段階に分かれている。まずレッスン方法を学び、実技の評価を満たして初めて指導する資格を得る。その後も基準を毎年クリアすることで、指導に必要な知識とテクニックを維持する。次のレベルを目指すインストラクターは、アドバンスドインストラクター研修を受けて資格を取得できる(同研修はこれまで日本未導入、年内スタートを予定)。

対面とオンラインでセミナー実施、導入店舗の徹底サポート

レズミルズは、クラブ運営においても付加価値を提供すべく、オンラインセミナーを導入。施設へ出向き対面で行うセミナーも定期的に実施する。セミナー項目には、グループフィットネスマネジメントに関するものもあり、スケジュール分析やマーケティング方法についても学ぶことができる。また、新しくレズミルズを導入するクラブには、トレーナーや専属スタッフが、事前準備や導入サポート、導入後のフォローを行う。

グループフィットネスを通じ、提供するのはより良い「体験」


今後のビジョンは「フィットネスにおけるグッドエクスペリエンスの提供者として成長し続けること」。「ジムに通うメンバーは皆達成したい目標があります。その目標達成のためのプロセスを好きになってもらえるよう、モチベーションを提供することがクラブの役割だと思います。グループフィットネスは、ひとりでトレーニングをするよりも、楽に目標を達成するための方法です。レズミルズプログラムは、より良い体験を提供するためのきっかけなのです」

すでに、たくさんのコアなファンを抱えているレズミルズプログラム。今後の展開にますます期待したい。

【フィットネスビジネス メールマガジンを登録する】

配信内容:フィットネスビジネス編集部が入手した新店オープンや新サービス、業務提携などの最新情報を、他の媒体では得られない情報を随時お伝えします!業界関係社向けの勉強会やセミナー開催についてもお知らせします。

配信回数:随時配信

登録はこちらから >>    https://goo.gl/N5hUhU



【取材・制作】
株式会社クラブビジネスジャパン
フィットネスビジネス編集部:剱持 真由