FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

ポラール、トレーニング中の心拍計測プログラムに「レスミルズ」を追加 15種類のトレーニングメニューで計測が可能に

2017.01.05 木 業界動向 テクノロジー

心拍管理トレーニング製品を販売するポラール・エレクトロは、同社製品でエクササイズプログラム「レズミルズ」の各プログラム専用のトレーニングフィードバックが計測できるようにことを発表。ポラールのA360、A300、M600、H7心拍センサーなどの製品を使用することで、Les Mills  BODYATTACK™など、15種類のトレーニングメニューをデバイスに登録することが可能となる。

ポラール製品へのメニュー追加により、レズミルズの各エクササイズプログラム実施時の消費カロリー、トレーニング負荷(手首型心拍計、H7心拍センサー使用)などを計測することができるため、より適切なトレーニング効果をフィードバックが可能となる。

また、Webサービス、アプリで提供している「Polar Flow」では、データの保存、より詳細なトレーニング効果を確認できるため、過去のトレーニングと心拍数などを比較することで、自分の中長期での結果を数値で確かめることもできる。

【関連記事】セントラルスポーツ 心拍可視化プログラム「Pulse Series」導入を全国115店舗へ拡大

ポラール・エレクトロ・ジャパン
https://www.polar.com/ja