FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

フィットネス&スパマグレブ内に最新映像システムを利用した「area odd(エリアオッド)」誕生

2018.06.06 水 スポーツクラブ情報 テクノロジー 新サービス 業界動向
トップ画像

フィットネス&スパマグレブ内に、最新映像システムを使った異空間「area odd(エリアオッド)」が誕生した。もともと6階のマシンジムエリアにあったロフト部分を改装したもので、日本初上陸の最新映像システムを使い、ヨガをはじめとする様々なプログラムを提供している。暗闇のなか、大きなスクリーンに映し出される圧巻の映像により、レッスンに没頭できるなどとお客さまからも好評だ。

画像1

レッスン中は幾何学的な映像を流すことで、SFの世界にいるような、まさに異空間のなかで運動を楽しむことができる。一転、休憩時間には海岸の映像などで落ち着いたリラックス空間に変わるなど、映像と音を変更することで、様々な空間を演出する。

画像2

さらに特筆すべきは、脳科学が明らかにしている光とホルモンの関係に基づいたライティングを使用していることだ。幸せホルモンを活性化させるブルーや、女性ホルモンを活性化させるピンク、ストレスを解消させるグリーンなど、「運動+α」の効果を提供する。

画像3

今後は、同システムを利用したイベントなども開催し、さらに施設を盛り上げていく予定だ。