FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

豊田通商株式会社、健康管理サービス「からだステーション」オンラインでの会員サポート方法・活用事例に関する導入検討施設向けオンラインセミナー開催

2020.04.17 金 テクノロジー 新型コロナ対策

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、全国のフィットネスクラブをはじめ、様々なフィットネス・スポーツ関連施設が休業やサービス休止などを余儀なくされている状況の中、会員とクラブがオンライン上で繫がり、クラブ外でも顧客接点・会員データの取得ができる「からだステーション」の活用方法や導入事例について、オンラインセミナーが開催される。

緊急事態宣言が発令され、日々深刻な状況が続くなか、“With COVID-19”(新型コロナウイルスと共存/長期化)”After COVID-19” (新型コロナウイルス収束後)を見据えたフィットネス業界の経営状況を改善する役割を果たすべく、全国約60店舗で導入されている同サービスの活用方法や導入事例をオンラインで紹介する。

■主な配信可能コンテンツ

・トレーニング&ヘルスケア動画(ヨガ、ストレッチ、ビューティ、レシピ等)

・導入クラブ独自のオリジナル動画(スタジオプログラム、マシンの使い方等)

・健康コラム(ダイエット、ビューティ、筋力増強、ヘルスケア等)

・管理栄養士監修の健康レシピ

・プッシュ通知を介したアドバイス、クーポン、メッセージ

・スタジオスケジュール

・店舗のお知らせ・キャンペーン情報

など

■オンラインセミナー概要

【開催日時】
1、4月24日(金)14:00-16:00
2、4月27日(月)14:00-16:00
(ご都合が合わない場合は、以下お問合わせ先までご連絡くださいませ。)

【実施場所】
Web会議システム(Zoom)にて開催
※事前にZoomのインストールをお願いします。

【参加対象】「からだステーション」を導入していない施設の皆さま

【お申込み】
https://form.k3r.jp/karadastation/fseminar200424

【お問合わせ先】
豊田通商株式会社 土屋・関(shunsuke_seki@toyota-tsusho.com)

■「からだステーション」とは

からだステーションは、ウェアラブルで記録した運動量や身体の状態を、タブレットやスマートフォンでわかりやすくグラフ化するフィットネスジム健康管理サービス。
会員様は専用アプリでデータをいつでも・どこでも記録・確認でき、また、会員様に対して、プッシュ通知によるアドバイスやメッセージを自動配信することができる。
アプリを介して自宅でのトレーニング、スタジオプログラムなどの動画や健康レシピ・コラム等のコンテンツも配信でき、日常を含めたトータルサポートが可能。“クラブ外でも”会員様との接点・コミュニケーション強化を効率的に実現できる。

新型コロナウイルスの影響により、退会・休会された会員さまにもアプリを通じて様々なコンテンツを配信することで、コミュニケーションをはかることが可能。また、在宅勤務などで運動できていない方々など、新規会員獲得のきっかけとなるサービスで、フィットネスクラブの運営をサポートする。

・からだステーション公式HP
https://www.karadastation.com/business/index.html

・導入実績
https://www.karadastation.com/business/index.html

・導入店舗の活用事例
https://www.karadastation.com/business/result-example.html

・機能紹介
https://www.karadastation.com/business/function.html