FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

トータル・ワークアウト六本⽊ヒルズ店、リニューアルオープン

2019.10.24 木 スポーツクラブ情報 プログラム 新商品・サービス

トレーニング・ジム「トータル・ワークアウト」を運営するトータル・ワークアウトプレミアムマネジメント株式会社は、2019年10⽉18⽇(⾦)にトータル・ワークアウト六本⽊ヒルズ店をリニューアルオープンした。

リニューアルオープンした店舗には、グループトレーニング⽤の空間[プレミアム・フィットネス(PREMIUM FITNESS)]を新設し、フィットネス先進国アメリカでトレンドになっている「グループ・フィットネス(Group Fitness)」に着⽬して独⾃に開発したオリジナルプログラムの提供を開始している。

グループ・フィットネスとは、パーソナル・トレーナーが指導を⾏う少⼈数制のプログラムのことで、フィットネス先進国アメリカでは⼤きな注⽬を集めている最先端コンテンツ。この度、トータル・ワークアウトが提供を開始するグループ・フィットネスは、最⼤6名の少⼈数制をとり、経験豊富で⾼度な専⾨性を持つ当社のパーソナル・トレーナーが指導にあたる。また各プログラムにはカラダの使い⽅を習得するコンディショニング要素を多く組み込み、⾃分⾃⾝でカラダを使いこなせるようになることを⽬的としている。様々な動きをセルフコントロールすることで、「確実にカラダの変化を体感することができる」⽇本国内でも類を⾒ない画期的なエクササイズ・プログラムである。

カウンセリングブースを新設。より精度の⾼いトレーニング・プランの構築を⽬指す

世界中からリアルタイムに集まる66万⼈以上のトレーニング成功体験をエビデンスに、同社のパーソナル・トレーナーが⼀⼈ひとりへオンリーワンのトレーニング・メニューを導く空間が新しくなった。従来を遥かに超える精度の⾼いトレーニング・プランを構築。⾒た⽬だけのカラダづくりではなく、⽇常をよりアクティブなものへ変えていくような「しなやかでかつアクティブなカラダ」をライフステージに沿って具体的に提案できるようになった。

より機能的に。併設カフェ・トータル・フーズ(TOTAL FOODS)もリニューアル

店舗内で提供するフード「トータル・フーズ(TOTAL FOODS)」も、あたらしくなった空間に合わせてメニューを刷新。のりこのごはん(東京・神泉/しゃぶしゃぶ店)/ 鈴⽊のり⼦シェフ監修の「ココナッツ⾹る豚しゃぶカレー」や「ビーツとかぼちゃの⾖乳ポタージュ」といった季節限定メニュー、スーパーフード⼊りメニューも取り揃えている。⾼タンパク質、低脂肪、低糖質に加え、ヴィーガン(絶対菜⾷主義)、グルテンフリー(⼩⻨粉不使⽤)、デイリーフリー(乳製品不使⽤)など、人々の⽬的や⾷事スタイルに合わせたメニュー選びが可能だ。また、トレーニングジム運営カフェでは初の採⽤となる、サーバーから注ぐコンブチャ(発酵ドリンク)、「KOMBUCHA SHIP(⼤泉⼯場)」もラインナップ。質にこだわり、より確実にカラダを変えるための素材を豊富に取り⼊れ、健康で美しいカラダに必要な⾷事を美味しく気軽に⾷べられるカフェメニューがより機能的になった。