FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

コナミスポーツ株式会社 学校水泳指導授業受託事業の本格的展開を開始

2019.08.28 水 スポーツクラブ情報

コナミスポーツ株式会社は、今夏より学校の水泳指導授業受託事業の本格的展開を開始する。
今後、各学校の状況・ニーズに応じて、同社施設のプールの貸し出しのみからフルパッケージでの水泳指導授業受託まで、さまざまな形での対応を提案していく。
現在、全国に 182 の施設を展開し、お子さま向け運動スクール「運動塾」でスイミングや体操をはじめとした多くの種目のスクールを提供している。「運動塾」では、安全を第一に考えた運営体制のもと、専門的知識を有したインストラクターが、長年培ってきた独自の運動ノウハウを生かし、年齢、体力、能力に応じた段階的指導を行っており、お子さまの心と体の成育に注力している。

同社はこれまで、いくつかの幼稚園や小中学校の水泳指導授業受託を行ってきましたが、さまざまな資源を生かして、学校の水泳授業に高品質な指導を提供することで、自治体や学校が抱える設備維持、働き方改革等の課題の解決に更なる貢献ができること、当社の運営システムが学校指導要領で目指す運営方法や安全対策と合致していることを踏まえて、このたび、水泳指導授業受託事業を本格的に展開することとした。

コナミスポーツ株式会社が提供する学校水泳指導授業受託プログラムの特長

1.天候による影響が少ない屋内プールを利用した授業実施が可能

厚生労働省の定めた水質基準をより厳格にした自社基準にて運営している当社施設の屋内プールを利用できるので、安心してご利用いただけるとともに、雨や低温の時も問題なく授業を行える。

2.安全を確保する運営体制

けがや事故を発生させないよう、厳格な安全基準に則った運営を行う。指導インストラクターは全員が CPR *資格を保有し、監視員も常時 2 名を配置する仕様としているとともに、全施設にAED*を設置しているので、万一の場合にも即時対応が可能である。
*CPR (cardio pulmonary resuscitation):心肺蘇生法
AED:電気ショックを与え、心臓の動きを正常なリズムに戻すための医療機器

3.独自のノウハウを生かした

学校指導要領に準じた「水遊び」「水泳運動」をカバーし、すべての方に無理なく楽しく上達していただける、高品質な指導独自の 21 段階の進級制度を用いた指導を提供する。また同時にチームワークやルールマナーなども学ぶことにも重点を置いている。

HPはこちら↓

https://www.konami.com/sportsclub/BtoB/entrustedclass/swimming/