FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

ドン・キホーテ×FiNC共同企画 飲むギリシャヨーグルト 「TAKE GReeK」を5月18日発売

2019.04.19 金 業界動向

総合ディスカウントストアの株式会社ドン・キホーテと、予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologiesは、両社が共同企画したオリジナル商品の第二弾として、新たに飲むタイプのギリシャヨーグルト※1「TAKE GReeK(テイク グリーク)」を、本日4月18日(木)より全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)において発売を開始。

近年、健康志向の高まりとともに、食事によってタンパク質を摂取したいというニーズが増加傾向にあったという。

そこで、ドン・キホーテの女性プロジェクトメンバーとFiNCアンバサダーは、酸味が少なくクリーミーな味わいで、さらにタンパク質とカルシウムが摂取できるギリシャヨーグルト※1に着目し、スプーンなしで手軽に食べられる当商品を共同開発した。

商品概要

商品名:FiNC×情熱価格PLUS 『TAKE GReeK(テイク グリーク)』
価格:158円+税※2
内容量:165g
メーカー:古谷乳業株式会社
商品特長:①通勤時、仕事時、スポーツ時と場所を問わずに手軽に飲める、甘さ控えめの ギリシャヨーグルト※1です。
②1本当たり10.0gの高タンパク※3な うえに、脂肪0※4で美味しくヘルシーに“美容と日々の健康”をサポートします。
③生きたまま腸まで届くビフィズス菌 BB-12を使用しています。
④香料、安定剤不使用

※1 「ギリシャ・クレタ島」の伝統ヨーグルトから分離された乳酸菌株ACA-DC0029™を使用。
※2 価格は店舗により異なる場合がございます。
※3 高タンパクとは、タンパク質8.1g以上/100㎉のものを指します。
※4 脂肪0とは、脂質0.5g未満/100gのものを指します。(食品表示基準)