FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

セントラルスポーツ 「人生100年時代」をサポートするフィットネスプログラム『“セントラリアン”プログラム』を展開

2018.10.02 火 業界動向 スポーツクラブ情報 プログラム ヘルスケア/ウェルネス

センラルスポーツグループ“セントラリアン”応援宣言!
「人生100年時代」をサポートするフィットネスプログラムを展開へ

セントラルスポーツ株式会社(代表取締役社長:後藤聖治)は、「人生100年時代」の到来が目前に迫った現代社会において、100歳を元気に迎えたい全ての方々をサポートする『“セントラリアン”プログラム』を開発・展開することを発表した。

100歳を超える長寿の方を、1世紀以上を生きられたという意味で「センテナリアン(centenarian/百寿者)と表現する場合がある。近い将来に「人生100年時代」が訪れると言われており、同社では100歳を”健康で元気に迎える”ことが重要であると考えている。

これを積極的にサポートするために、運動による身体機能の向上はもちろんのこと、認知症予防や介護予防など、様々な視点から「元気なセンテナリアン」を目指す方々に貢献するフィットネスプログラムを、『“セントラリアン”プログラム』と称して展開することとなった。

2018年10月より、直営3店舗(新浦安店・おおたかの森店・我孫子店)にてスタートし、実施店舗および実施プログラムについては順次拡大予定となる。

“セントラリアン”プログラム展開事例

①スポーツ吹き矢教室(運動が苦手な方でもゲーム感覚で楽しめる健康増進プログラム)

②脳が目覚めるお絵かき教室(脳を活性化させるために開発された臨床美術を応用したアートプログラム)

③学びタイム(運動・栄養や防災、介護予防など生活に役立つ知識や健康に関する知識を学ぶ教室)

④動きタイム(健康づくりに直結する「膝痛」「筋トレ」「ウォーキング」等のテーマで実施する運動教室)

“セントラリアン”プログラムに込めた想い

日本にやがて訪れる「人生100年時代」において、センテナリアン(百寿者)の方々が、健康で自立した生活を送ることができる社会の構築が求められている。「0歳から一生涯の健康づくりに貢献する」ことを経営理念に掲げる企業として、一人でも多くの元気で幸せな百寿者の誕生をサポートすることを宣言した。

宣言を具現化するための手段として、シニア世代の方々はもちろんのこと、働き盛り世代から若者世代にいたるまで、元気なセンテナリアンを目指して生きるすべての方々をサポートするプログラムを、『“セントラリアン”プログラム』として積極的に展開していき、全国のセントラルスポーツ各店舗において健康づくりに励むお客様はもちろんのこと、『“セントラリアン”プログラム』に参加してくださったすべての方々を、元気な百寿者を目指す“セントラリアン”としてサポートする方針だ。

【参考】セントラルスポーツ『セントラリアン』応援宣言 https://news.central.co.jp/notice/2018centralian