FITNESS ONLINE

facebook twitter googleplus
一覧へもどる
2015.11.13 金

ヨガの可能性 ♯04 ゴルフ×ヨガ

トレーニング
img_9616e8aa68c72fa3e9cdb05faa0b61ec351509

こんにちは、アンダーザライトヨガスクールで、ヨガの解剖学&運動学の講座(AKIC)を担当している中村尚人です。

今回のテーマは「ゴルフ×ヨガ」についてです。

男性でゴルフにはまっている人多いですね。ゴルフはもちろん体を使いますが、何よりもあの小さなホールに小さなボールを入れる競技ですので、集中力精神力ですね。

イップスといって心の葛藤が影響してボールが打てなくなるという症状すらあります。プロゴルファーは本当にヨガを取り入れている方が多いです。海外ではツアーに一緒にヨガ講師を連れて行くそうですし、ゴルフ場にヨガスタジオが併設していることが多いそうです。私もオーストラリアに研修に行った時にゴルフ場の隣のスタジオに通っていました。

精神力を高めるにはどうしたらいいのでしょうか?

アーサナではゆっくりと繊細に動くといいと思います。体の変化を感じながら動く。呼吸法では、エネルギーを感じるといいでしょう。呼吸という行為は、外部から体内にエネルギーを取り入れる作業です。瞑想では、まずは一つのことにひたすら集中してみましょう。背筋を伸ばすことであったり、自然な呼吸を観察したり。

ヨガの経験が、客観的な視点と自分に集中していく能力を高めてくれます。

体の機能から考えると、ゴルフは回旋する競技なので、アーサナでは捻り系を多く練習するといいでしょう。ただし闇雲に捻るのではなく、背筋を伸ばしながら行いましょう。ゴルフでも腰痛は多い障害です。しっかしりと背筋を鍛えて、体を歪ませずに捻るようにしましょう。

次回は「ラン×ヨガ」について解説します。お楽しみに。

【バックナンバー】

スポーツ×ヨガの可能性 ♯01

サッカー×ヨガの可能性 ♯02

ヨガの可能性 ♯03 野球×ヨガ

>>>Write by Naoto Nakamura

images中村 尚人
理学療法士、ヨガインストラクター。代々木のアンダーザライトヨガスクールにてヨガの解剖学&運動学講座(AKIC)の講師を務める。ヨガフェスタでは2008年より毎年招聘されている。フィットネスセッション、JAFA主催フォーラム、イベントをはじめ、各種イベントでも講座を担当。また、自身のスタジオ「TAKT EIGHT」を八王子にて主宰。
>アンダーザライトヨガスクール http://www.underthelight.jp
>TAKT EIGHT  http://www.takt8.com/

facebook twitter google plus hatena bookmark line pocket