LIVE online ママの快適ライフ手帳
私の体調管理  こどもの元気  パパの健康  じぃじとばぁば  おでかけ  ママになりたい 

LIVE online ママの快適ライフ手帳

私の体調管理

右脳に、ごほうびを


「『欲望』という名の電車に乗り、『墓場』という名の電車に乗り換え、『天国』という名の駅で降りて…」

 この一節をご存じでしょうか?
 
 そう、テネシー・ウィリアム作の戯曲「欲望という名の電車」のなかの有名な科白です。

 いろいろな女優が主人公ブランチ・デュボアを演じていますが、先日、会社の近くのシアターで大竹しのぶがその役を演じる舞台があったので、観てきました。


過去から逃れてきたブランチは最後の望みをかけ、ミッチという男性にアプローチするのですが、その願いは無惨にも叶わず、絶望的な孤独の中で、次第に狂気へと堕ちてゆくというラストシーンは、物悲しさを感じましたが、久しぶりに現実の世界を離れ、虚構の世界を楽しむことができたことは、よかったです。

image1

さて、人の脳は、左脳と右脳があって、それぞれ異なる機能をもっているといわれています。

左脳には言語中枢があり、論理的な思考を司っています。一方、右脳は、音楽、空間、芸術、直感、感性、感情を司り、五感を使って感じたことを処理します。

そのため、イメージの脳、芸術の脳とも呼ばれることがあります。


仕事などでは、左脳をよく使うことが多く、右脳はそれほど使われていないことが多いため、オフタイムに、演劇を観たり、小説を読んだり、絵画を観たりして、右脳を使い想像性や創造性を刺激することは大切でしょう。

ストレスの解消にも、なりますね。
 


これからの時代は、「VUCA」と言われています。

「VUCA」とは、すなわち、Volatility(変動)、Uncertainty(不確実)、Complexity(複雑)、Ambiguity(曖昧)の頭文字をつなぎ合わせた造語で、これら四つの要因により、現在の社会経済環境がきわめて予測困難な状況に直面しているということを表しています。

こうした時代を生き抜いていくには、従来型の常識的な思考以上に、
想像性や創造性を伴った革新的・逸脱的な発想が、求められると思います。
 
そうした発想力を高めるためには、アートを楽しむ余裕が欲しいものです。
 

ぜひ忙しさの中にも、たまにはそうした時間をつくって、自身やお子さまの右脳にごほうびを差し上げてください。
 
 



☆LIVE編集部

私の体調管理

  • 私の体調管理
  • 子どもの元気
  • パパの健康
  • じぃじとばぁば
  • 家族でおでかけ
  • ママになりたい

Key Words!


キーワード一覧