LIVE online ママの快適ライフ手帳
私の体調管理  こどもの元気  パパの健康  じぃじとばぁば  おでかけ  ママになりたい 

LIVE online ママの快適ライフ手帳

私の体調管理

高齢出産ママが美しくなるエクササイズ(4) 1日15秒で姿勢美人


こんにちは!美骨盤トレーナーの岡橋優子です。
35歳以上で出産したママたちを、私は尊敬と愛情を込めて「レイトデビューママ(遅咲きママ)」と呼んでいます。

美魔女という言葉が示すように、女性の美しさは年齢が決め手ではありません。

メイク、髪型、服装、日々の努力や内側からほとばしるフェロモンなどなど、女性は磨くほどに魅力が増すようです。

特に、産後ママは柔らかな雰囲気を感じさせるので、年齢に関係なく丸ごと魅力的だったりします。

しかし、1つだけ、どうしても年齢が垣間見えるパーツがあります。それは「背中」です。今回はこの背中を美しく仕上げるエクササイズを紹介します。

背中を美しくするエクササイズ

2
骨盤ナビ ラウンドフラット社

① うつ伏せから、足をクロスして、上半身を持ち上げます。
② 肘は肩の下、目線は指先をみます。
③ 腹部を締め、頭から膝まで一直線を保ったまま維持します。
④ 呼吸は自然に行います。
⑤ 最初は15秒程度から、慣れてきたら1分を目指しましょう。


年齢は姿勢で決まる

背中の筋肉は抗重力筋の1つ。常に重力に抵抗して人間の身体を支えています。そして姿勢を維持している最大の筋肉でもあります。

年齢とともにすべての筋肉は弱くなりますので、この大きな筋肉が弱ると姿勢が見るからに悪くなります。

ある美容外科医が「今の美容整形技術なら表面的であれば70代女性を20代に見せることは可能。けれど姿勢だけは年齢が出てしまう」と話していました。

背中美人は太らない


姿勢が整うと嬉しいことがたくさん付録としてついてきます。例えば…
①お腹が凹む
②全身の筋肉がバランスよく使える
③自律神経が整う
④代謝が良くなる
⑤その結果太りにくい身体になる


とまあ、うれしいことだらけです。


背筋は腹筋と連動して働きますので、背筋力が高まると腹筋が働き下腹もスッキリ。

姿勢が良くなることで、身体のバランスが整って、膝や腰などの負担が減ります。

神経などの圧迫も減り自律神経の働きが改善し、代謝もアップ。脂肪も燃焼しやすくなります。

さあ、1日15秒から、背中をメンテナンスして見た目も素敵なママを目指しましょう。



☆岡橋 優子

私の体調管理

  • 私の体調管理
  • 子どもの元気
  • パパの健康
  • じぃじとばぁば
  • 家族でおでかけ
  • ママになりたい

Key Words!


キーワード一覧