FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

フィットネスビジネス本誌ツアー・セミナー logo

開催概要

こちらのお申込みは締め切りました
2017年06月15日(木) 〜 2017年06月15日(木)

第5回 マイクロジム経営セミナー テーマ:「地方でも成功するマイクロジム」

主催:Fitness Business編集部・月刊NEXT編集部 協賛:アメアスポーツジャパン株式会社・TRX Training JAPAN株式会社・株式会社プロティア・ジャパン・株式会社ブラボーグループ・株式会社ザオバ

日本もアメリカのように、マイクロジムやブティックスタジオの設立が多くなってきました。その流れは、都市部から地方へも拡がってきています。今後、ますます小規模目的型のジム、スタジオは増えてくることでしょう。

しかし、すべてのジム、スタジオが成功、成長するとは限りません。実際、その大半が苦戦しています。では、成功、成長するには、何が必要なのか、どうすればよいのか。『フィットネスビジネス』『月刊NEXT』両編集部は、不安を抱えつつも、前向きにキャリアを開こうとするトレーナー・インストラクター経営者の方々にヒントを提供したいと思いました。

第5回目となる「マイクロジム経営セミナー」では、実際に首都圏以外で小規模目的型のジム、スタジオの経営・運営に成功している3名のトレーナー経営者の方々にご登壇およびそのノウハウを公開していただきます。さらに、セミナー終了後には懇親会を通じて参加者ともどもその後につながる人間関係を構築していただき、未来の業界を牽引するだろうトレーナー・インストラクター経営者予備軍をサポートします。

ジム、スタジオの成功事例は、立地に関わらず成功するエッセンスを含んでいると思います。今回もぜひ都市部にいるトレーナー・インストラクターの方々も含め、全国各地から多くの方のご参加をお待ちしています。奮ってご参加ください。

日時
2017年6月15日(木)14:00~18:45
※勉強会終了後、講師を含めた懇親会(希望者のみ参加)の開催を予定しています。
会場
TKPガーデンシティ渋谷 ホールB
   〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-22-3渋谷東口ビル1F
   TEL:03-6418-1073(事務所直通)
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-shibuya/access/
参加費
¥5,000(税込)
※懇親会参加費:¥4,000(自由参加)
※セミナー終了後、会場近隣の飲食店にて講師を含めた懇親会を開きます。ご参加を希望される方は、別途4,000円が必要になります。
※ご入金後のキャンセルによる返金は致しかねますので、予めご了承ください。
定員
100名(先着順)
※定員を超えた場合は入場できません。予めご了承ください。お早めのお申し込みをお勧めします。
スケジュールと内容
14:00 受付開始

14:15~15:15
「本当にやりたいGYMができるのか?~郊外マイクロジムの様々な選択~」
講師:株式会社ジーゾーン 代表取締役・トレーナー 荒木雄一朗氏

15:15~15:30 スポンサータイム

15:30~15:45 休憩

15:45~16:45
「夢を叶えるスキマ経営」
講師:ピラティスメソッドジャパン株式会社 代表取締役 櫻井淳子氏

16:45~17:00 スポンサータイム

17:00~17:15 休憩

17:15~18:15
「自分の専門性、特異性を“トレーナー”という職業でどう生かすか~ジャンルやエリアにこだわらずに活動する事によって得られる可能性~」
講師:株式会社e-MOTIONs 代表取締役 渡部真吉氏

18:15~18:30 スポンサータイム

18:30~18:45 
まとめ・アンケート回答
フィットネスビジネス 編集長 古屋武範

19:00~21:00 合同懇親会

※進行には万全を期しますが、都合上、若干、スケジュール・時間等にズレが生じる可能性のあることをご理解ください。

講師プロフィール/講義内容

荒木さん

「本当にやりたいGYMができるのか?~郊外マイクロジムの様々な選択~」
株式会社ジーゾーン 代表取締役・トレーナー 荒木雄一朗氏

<内容>
パーソナルトレーナーとして活動していた時期から、現在、経営するマイクロジム「g-zone fitness」をオープンさせるまでに、多くの岐路に直面すた荒木氏。これから自分のジムを経営しようと考えている方々も同じように岐路に直面することだろうが、そのときに何が必要で、何が必要でないかをジャッジする力とは? 同氏どのような理由で何を選択してきたかをたくさんの失敗談を含めて提供します。

<Profile>
1976年京都府生まれ。日本体育大学卒業後、本田技研工業株式会社ラグビー部HONDA HEATに所属。’06年、同社を退社してスポーツショップaraspoを設立し、’08年にはパーソナルトレーナーとして活動を始める。’13年4月にViPRと出会い、ViPR National Trainerとして同年12月に関西圏を中心に活動をスタート。’14年3月に京都市二条駅にパーソナルトレーニングジム「g-zone fitness」をオープンし、’15年5月には株式会社g-zoneを設立。’16年1月に京都市西京極にg-zone fitnessを移転し、キッズから高齢者までを対象にしたマイクロジムをオープンする。
保有資格:ViPR National Trainer,Activmotion Bar National Trainer ,TRX Ambassador

【WEBサイト】http://g-zone.fitness

 

 

桜井さん
「夢を叶えるスキマ経営」
ピラティスメソッドジャパン株式会社 代表取締役  櫻井淳子氏

<内容>
運動経験なし、ゼロ歳児を抱えた田舎の主婦が、どのようにして最速に目標を達成したのか。その秘訣を、独自の概念を通して、提供する。

<Profile>
第二世代ピラティスティーチャー(公式)、ピラティス国際遺産議会 日本代表アンバサダー。元物理学研究者。妊娠・出産における体調不良をきっかけにピラティスに出会う。ピラティスメソッドの真髄を伝えたいという想いから、育児をしながらピラティス指導者の道へ転身を決意する。運動未経験かつゼロ歳児を抱えてスタートし、資格の取得から海外での学び、出店、起業、地域社会への貢献、世界最高峰の第二世代ピラティスティーチャーへの道などを、異例の速さで成し遂げる。現在では、地方にありながら全国からの生徒が絶えない人気スタジオを運営しつつ、世界とのネットワークを構築し、世界の最先端と真髄の普及のため全国で活動している。「月刊NEXTインストラクター・オブ・ザ・イヤー2017」最優秀賞受賞。
保有資格:第二世代ピラティスティーチャー(Second Generation Pilates Teacher)、Lolita San Miguel Pilates Master、Lolita’s Legacy Educator、Pat Guyton Pilates Conservatory フル認定、SilkSuspension? CI(日本初の指導者育成のための公式認定)、Stretch-ezeR国内初導入、フランクリンメソッド・Level1 エデュケーター、・マタニティピラティスインストラクターほか

【WEBサイト】http://www.pilates-body.jp

 

 

渡部さん
「自分の専門性、特異性を“トレーナー”という職業でどう生かすか~ジャンルやエリアにこだわらずに活動する事によって得られる可能性~」
株式会社e-MOTIONs 代表取締役 渡部真吉氏

<内容>
職域や地域の状況など、今置かれている現状において“トレーナー”の役割は微妙に変化する。すべてのモノやヒトが東京へ集中しICTやAIなどの進化によって環境が目まぐるしく変化する今、既存のビジネスモデルや慣習などは通じなくなって来ている。マイクロジムの運営には核となるサービスとともに、長期的に見た場合、高い汎用性も求めらよう。秋田県という、いわゆる「フィットネス後進エリア」で活動しているが、“牌”が少ないエリアだからこそトレーナーという汎用性の高い職種のメリットを活かし、フィットネスは元より、介護、医療、スポーツ、美容、メディア活動など、幅広くアクションを起こして来た。今回はそうした自身の活動の経緯や想いを伝え、受講者の方々とともにトレーナーという職業の可能性を考える機会としたいと思います。

<Profile>
フィットネスインストラクター、トレーナー、治療家の側面をもつ「ハイブリッド・トレーナー」。「運動で人と地域に貢献する」を社是に、2014年法人を設立。現在は秋田県内でスポーツ専門整骨院と、運動機能向上に特化した介護施設を運営するほか、健康運動関連の講演活動やスポーツ現場のトレーナーとしても活動する。置かれている地域の課題を「運動」で解決すべく、ジャンルレスにあらゆる分野とコラボレーションし、その活動範囲の広さから各種メディアの注目を集める。ミス・ユニバース・ジャパン秋田大会ボディメイクトレーナー、「月刊NEXTトレーナー・オブ・ザ・イヤー2013」「NSCAジャパン パーソナルトレーナー・オブ・ザ・イヤー2015」受賞。
保有資格:柔道整復師、健康運動指導士、NSCA-CPT、NSCA level.1、SFMA Level.1

【WEBサイト】

http://www.emotions-akita.com

http://ikiiki-yuzawa.com

協賛企業様

 

2015-precor-logo-w-tagline-RGB

 

 

TRX_Wordmark_YellowBox

 

プロティアLOGO

 

ブラボー新ロゴ

 

logo

お申込み

ファックスまたはお申込みフォームよりお申込みのうえ、受講料および懇親会に参加希望の方は懇親会費も合わせてお振込みください。
株式会社クラブビジネスジャパン
三井住友銀行 中央支店
普通 1707003
振り込み期日:6月8日(木)