FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

【教育・研修】ブラボーグループ-プログラムやツールの教育を通じて、多くの人を健康にする指導者を育てる

2016.09.25 日 トレンドサービス
s_dscn8709

【教育・研修】
フィットネスクラブで一定のサービスを提供するためには、教育・研修をきちんと行うことが必要である。 一方で、アルバイト社員が多く、離職率が高い、新店が増え人が足りない、教育できる社員が少ないなどの問題を抱えているクラブも多い。そこで今回は、フィットネスクラブがこうした課題に対処するための教育・研修システムについて紹介する。

プログラムやツールの教育を通じて、多くの人を健康にする指導者を育てる


株式会社ブラボーグループは、海外のフィットネスプログラムやトレーニングツールを日本で販売している。そのうえで、単にプログラムやツールの使い方を教えるのではなく、指導者のスキル向上につながることを目的としている。

【今回お話しを伺った方】
ActivMotion Bar 開発者Derek Mikulski氏
株式会社ブラボーグループ 事業企画部 倉岡征克氏

Changing lives through  music and movement! 


同社は「ミュージックと運動を通して人々の人生を変えていく」ことを企業理念としており、単に商品を提供するだけでなく、指導者と、彼らが所属するフィットネスクラブ、そしてそこに通うお客さま全員が豊かな人生を送れるよう、同社の顧客である指導者の育成に力を入れている。

プログラムやツールの研修プログラムは、本国のオリジナルコンテンツに原則的には手を加えないが、日本の市場の特徴をふまえてアドバイスをすることがある。また、プログラムやツールは科学的根拠に基づいたものを選定している。「プログラムやツールを選ぶ基準は“本物であるかどうか”です。一時的なブームに流されるのではなく、きちんと科学的根拠に基づいたものであるか。そのうえでトレンドに合った要素が含まれているかどうか。

当社のお客さまはフィットネスクラブ運営者やフィットネスプロフェッショナルの方ですから、彼らの利益になり、さらに彼らの指導によって、多くの人が健康になることを提供したいと考えています。そのためには、プログラムやツールを広めるだけでなく、それを正しく行うための教育が必要です。正しい運動指導の方法を教えることはもちろんですが、ブランドへの考え方やマネジメントの大切さなど、総合的に教育を提供していきます」(倉岡氏)

プレコリオは標準化を図り ツール研修はアレンジ能力向上目指す


倉岡氏は、同社が提供しているMOSSAのようなプレコリオプログラムを提供する際に大切なことは、標準化を図ることだという。

「プレコリオプログラムのよさは、どこでも同じプログラムを受けられることにありますから、属人的なアプローチではだめです。マニュアルが細部までシステム化されているため、一定以上のクオリティをもつ指導者を育成することができます」。

一方、ツールを扱う指導者向けの研修ではツールのエクササイズだけではなく、そのツールがもつトレーニングの原理原則と、基本的な動作、効果についても伝える。各指導者はその原理原則に基づいて、適切なエクササイズをクライアントに提供する。プレコリオプログラムと比べて、指導者にはそれだけ高いレベルの知識とアレンジ能力が求められる。

新プログラムActivMotion Bar 新しい価値と体験を広げる 


同社は今年9月から、新しいツール「ActivMotion Bar(以下、AMB)」の展開を始める。

これは、アメリカのトレーナーDerek Mikulski氏が開発したツールで、筒状の棒の中にボールベアリングを入れたものである。これを持って動かすと、中のボールが動くことで可変抵抗が生じ、よりコアの筋力強化とバランス感覚の向上に効果がある。

「指導者として活動するなかで、ジムやスタジオに参加している人のコアの筋力とバランスが欠如していると感じていました。コアを強化してバランス感覚を向上させるためには、例えば不安定な場所でトレーニングを行うことが有効ですが、実生活ではそのような状況はありません。そこで、不安定なものを持つことで、不安定な場所に立つことと同様の効果を得られると考えました」(Derek氏)

ミシガン大学での研究の結果、AMBはコアの筋肉の活性化において、ほかの一般的なツールよりも最大約170%高いという結果が出た。コアの筋力が鍛えられることで、動きが改善し、バランス感覚、コーディネーション能力も養われることが期待できる。

また、AMBを動かすことで、バーの動きを視覚で感じることはもちろん、中のボールの動きを触覚と聴覚で感じることができ、五感を刺激し、高められるという結果も出ており、アメリカでは特許も取得している。

AMBを使ったエクササイズにより実際にお客さまが得られる効果としては、コアを鍛えることによる、筋力向上によるシェイプアップ、バランス感覚を鍛えることで、転倒リスクの軽減による怪我の予防、日常生活動作の質の向上などが挙げられる。またAMBの指導者研修では新たなツールの使い方だけでなく、科学的根拠に基づいた最新のトレーニング理論を学ぶことができ、五感の刺激やバランス感覚など新しい価値と体験を得ることができる。それを会員に伝えるこ とで、会員のフィットネス継続につながることを期待している。