FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

セノー <SPORTEC2018>出展 脈拍トレーニングのデモンストレーション 随時開催

2018.07.23 月 トレンドサービス 業界動向 新サービス テクノロジー ヘルスケア/ウェルネス

脈拍トレーニングのデモンストレーション随時開催

セノー株式会社は、「SPORTEC2018」に出展、同社のブースでは、『安全管理・運動強度の見える化』をコンセプトに、ワイヤレ

ス脈拍計“MiKuHa(ミクハ)”や定脈拍プログラムが搭載されたランニングマシン“ラボードNEXT”など、脈拍トレ

ーニングを活用した施設運営のご提案を行うと発表した。

「SPORTEC2018」では随時、ブース内にてデモンストレーションを行うという。

また『働き方改革・健康経営への新提案』として、スポーツミーティングの場、

脳と体の連動(集中力・記憶力)強化トレーニングの場づくりのも紹介する予定だ。

このエリアでは、動体視力や判断力・集中力を鍛えることができるビジョントレーニング機“スープリュームビジョンL”や

楽しくカラダを動かすことで、脳の活動を活性化させることができる “モトタイル”などを展示する。

この機会にセノー製品をご体感してみてはいかがだろうか。

詳細はこちら

https://www.senoh.jp/information/sportec2018%E3%81%AB%E5%87%BA%E5%B1%95%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99/

▼スープリュームビジョンLの製品詳細はこちらから

▼モトタイルの製品詳細はこちらから