FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

ルネサンス 「攻めのIT経営銘柄 2018」において 『IT経営注目企業 2018』に選定

2018.06.04 月 スポーツクラブ情報 トレンドサービス 業界動向
ルネサンス

株式会社ルネサンスは、 2018 年6月1日先進的な取り組みを行う『IT経営注目企業 2018』に選定されたと発表を行った。

『IT経営注目企業』とは、経済産業省と東京証券取引所が共同で開催する「攻めのIT経営銘柄」にお いて、特定のテーマで先進的な取り組みを実施する「注目企業」として、経済産業省が選定する。

選定理由

テニススクールにおいて IoT デバイスを活用した新サービス「スマー トテニスレッスン」を導入し、プロフェッショナルなコーチングと IoT 技術 を融合させることによって、お客様へ最高で最速の上達を実現してい るという点などが評価された。

スマートテニスレッスン概要

同社協力のもとソニー株式会社が開発した新サービスで、ラケット 装着型センサーSmart Tennis Sensor から得られるショットデータと、 カメラで撮影したプレイ映像を組み合わせることで、テニスのプレイ を可視化し、テニスの上達を支援するシステムです。 コーチはプレイヤーとより具体的に上達に向けた課題を共有する ことが可能となり、プレイヤーはコーチからのアドバイスと可視化さ れた自分のプレイを比べることで、より効率的に上達に向けた練習 を行うことができるようになる。

また、記録された映像およびショ ットデータやコーチからのアドバイスは、プレイヤーのスマートフォン からも繰り返し確認することができ、レッスン終了後の振り返りにも便利。

当社は、プロフェッショナルなコーチングとこれらの IoT 技術を融合させることによって、お客様へ最高 で最速の上達を実現していくという。

WEBサイト; http://www.s-re.jp/renaissance/stl/

[参考] 「攻めのIT経営銘柄 2018」『IT経営注目企業 2018』の詳細については、経済産業省のホームペ ージを参照ください。 http://www.meti.go.jp/press/2018/05/20180530004/20180530004.html