FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

【NEXT 5月特集】ブティックスタジオ大特集@NEW YORK

2017.05.08 月 スキルアップ
brick①

NEW YORK #04 ブティックスタジオの象徴「BARRY’S」

セレブと富裕層を惹きつけ続けるグループブートキャンプ専門スタジオ

「真のライフスタイルブランド」をコンセプトにしたプレミアムブティックスタジオ。1号店のオープンは1998年で、ブティック業態を確立した象徴的ブランドとなっている。

1時間で1,000カロリーを消費するというブートキャンププログラム専門スタジオを、ハリウッドやマンハッタンなど高所得者が多く居住するエリアに展開。顧客の平均年収は、20万ドル(2,000万円)にのぼる。

barry's①

プログラムは、1時間で1,000カロリーを消費するというブートキャンプスタイルのHIITトレーニング。25 ~ 30分のトレッドミルでのインターバルと、25~30分の高重量のストレングストレーニングで構成されている。月曜日が腕と腹部、火曜日が臀部と脚部、水曜日が胸と背中、木曜日が体幹、金曜日~日曜日が全身として、バランス良く高い効果が得られるように構成している。

barry's⑦ロッカールームの壁に描かれたペルソナイメージ。


エリアの特徴に合わせた豪華な施設デザインに加えて、フロント脇には、良質のサプリメントをタイムリーに補給できるプロテインバー「フュールバー」や、オリジナルのアパレルショップも付帯。アパレルもBARRY‘Sの世界観をテーマに新商品を5~6週間ごとにリリースして、プレミアムなBARRY‘Sメンバーだからこそ共有できるライフスタイルを提案する。

現在、全米に30店舗を展開。レッスン価格はパッケージの回数によるが1回23~28ドル。月会費はエリアや月あたり利用頻度によるが、250~500ドル。

barry's⑤

barry's⑥

<次ページ:#5 最も賢いワークアウトブティック「Refine Method」>

< 前のページ5 / 10次のページ >