FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

東急スポーツオアシス 全店のプールでApple Watchなどのウェアラブルデバイスを活用

2017.08.18 金 新サービス 業界動向
OASIS

株式会社東急スポーツオアシスは、業界初となる「プール内でのApple Watch等のウェアラブルデバイス活用」を展開する。従来は安全面の関係上、プール内での使用は禁止としていたが、ユーザーからのApple Watchを使用したいという要望・ウェアラブルデバイスの進化に伴い、安全面を考慮して展開を開始する。

Oasis Device Member: http://www.sportsoasis.co.jp/devicemember/

フィットネスクラブの現状


フィットネスクラブに対する運動のニーズは高まっており、以前に比べICTの進化やアプリケーションの充実など、フィットネスクラブを利用される方には運動を取り入れやすく、クラブに通いやすくなるといったメリットが多くなっています。ただし、プールに関しては安全面や対応デバイスの問題などから、実際に装着した状態での利用はできないことが現状です。今回オアシスではそのような問題を解決し、よりお客様の運動ニーズへ対応できるようプール内でのウェアラブルデバイスを使用可能とするルール改定を行いました。安全面が一番の課題でもあるプールでは、専用のシリコンバンドを装着することでタイムリーにデバイスを使用することが可能です。

オアシスオリジナルサービスの新機能追加について

クラブ内では、健康サポートサービス「OASIS LINK」と自動連携、常に目標と消費カロリーを確認することができ、目標に応じたトレーニングの記録を取ることが可能なので、より目標に近づくための効果的なトレーニングが可能です。クラブ外では「いつでも、どこでも、オアシスが使える」、「メンバーと気軽に繋がる」ことができるオリジナルアプリ「WEBGYM」をご利用いただけます。これらのサービスにおいて、9月上旬(予定)に新機能を追加いたします。

【WEBGYM】

「アプリ内の操作全てをApple Watch側にて操作可能」
Apple Watchを使って更に便利にWEBGYM Appをご利用いただけます。これまでは、スタジオメニューをApple Watchから操作しエクササイズをスタートしていました。今回更にジムエリア、自宅メニューなど全てのエクササイズメニューをApple Watch側からスタートできエクササイズをお楽しみいただけるようになります。

【フィットネスビジネス メールマガジンを登録する】

配信内容:フィットネスビジネス編集部が入手した新店オープンや新サービス、業務提携などの最新情報を、他の媒体では得られない情報を随時お伝えします!業界関係社向けの勉強会やセミナー開催についてもお知らせします。

配信回数:随時配信

登録はこちらから >>    https://goo.gl/N5hUhU