FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

【支配人・マネージャーインタビュー】#3 トレーニングの価値を多くの人に伝えたい

2017.02.05 日 社員インタビュー
s_IMG_1295

だから私たちフィットネス業界に就職しました!

フィットネスクラブの現場で活躍する若手社員がこの業界を選んだ理由とは?業界を代表する11社のマネージャー・支配人に、入社してからの仕事の流れや働きがいを聞きました。

「フィットネス・スポーツ業界 合同リクルートフェア2018」の事前登録はこちらから

リクルートフェア FJ用バナー

【お話しを聞いた方】

ゴールドジム代々木上原東京店舗責任者兼インストラクター:木村潤平さん

経歴:1985年生まれ。長崎県出身。東海大学大学院体育学研究科修士課程卒。株式会社THINKフィットネス入社7年目、GOLD’SGYM代々木上原東京にて店舗責任者兼トレーナーとして活躍。

大学時代まで陸上競技一筋

大学まで陸上の投擲競技選手として第一線で活躍してきた木村潤平さん。学生時代には競技力向上に向けトレーニングも積極的に行ってきた。

「学生時代は毎日のようにウェイトトレーニングを行っていました。競技をするうえでトレーニングが必要だったこともありますが、何より自分自身、ウェイトトレーニングが好きでした」

就職活動をはじめたときも、トレーニングに関わる仕事をするのであれば、ゴールドジムしかないと思い、入社を決めた。

s_IMG_1299

「ゴールドジムは日本だけでなく、世界的にみてもトレーニングに特化しているジムです。自身のトレーニングの考え方や指導スキルを伸ばすためには、1番いい会社だと思い、入社することに決めました。

また、社会人になっても自分自身のトレーニングは継続して行いたいと考えていたので、会社として社員へトレーニングを推奨していることも自分の中では大きな要因でした」

責任者として店舗のために積極的に提案を実施

約5年前に代々木上原店へ配属となり、昨年からは店舗責任者を任されるようになった。

「正直、入社したときには店舗責任者として店舗のマネジメントを行っている自分の姿は想像もしていませんでした。現在の仕事では、トレーナーとしての指導スキルだけでなく、店舗全体の売上管理や継続利用に向けた施策立案、営業スキルなどビジネスマンとしてのスキルも多く求められます。

大学時代にはこうしたスキルを身に付けることができないため、実際に今の立場となってから現場で一つひとつのことが自身の社会人としての糧になっています」

現在の立場では、店舗をよくするための改善策の提案も自由に行うことができる。「日頃からお客さまと密にコミュニケーションを図り、リニューアルのタイミングなどに合わせて改善してもらえるよう、上司や本部に対して提案を行っています。

もちろん、すべての案が採用されるわけではありませんが、現場で抱える課題を理解し、最適な解決策を提案することが今の自分に求められている仕事でもあるのです」

日常的なコミュニケーションこそが大事

しかし、当初はどういったことを提案していけばいいか悩む時期もあったという。こうしたときに木村さんがとった行動は、多くの人の話を「聞く」ことであった。

「これまでは、どちらかというと自分1 人だけで考えることが多くありました。しかし、代々木上原店では社員10人、そのほかのスタッフも含めると13人が働いています。1人で考えても出てこないアイデアでも全員で考えることで、たくさんの新たな発想が湧き出してきます。

s_IMG_1298

マネージャーという立場になると、『自分が何とかしなくては』と考えがちですが、実際に現場で指導しているトレーナーや受付スタッフなどが感じていること、お客さまからの声を拾うことが最も重要なのです。そのため、スタッフとのコミュニケーションの時間をとても重要にしています」

学生へのメッセージ

 

私自身、「トレーニングの価値を多くの人に伝えたい」という思いからTHINKフィットネスへの就職を決めました。そして店舗責任者となった今もその思いは変わりません。当社は、そういった思いを持った人に対して、活躍できる環境が十分に整っている会社だと思います。

フィットネス業界には、自分のこれまでの経験や感性を活かし、お客さまへの顧客価値の提供、仲間との絆、そして自分自身を成長させてくれる環境が整っています。ぜひ、ともにフィットネス業界全体を盛り上げていきましょう。

「フィットネス・スポーツ業界 合同リクルートフェア2018」の事前登録はこちらから

リクルートフェア FJ用バナー

【インタビュー一覧】
【支配人・マネージャーインタビュー】#1  “積極的に外の力も借りて、忙しいビジネスパーソンにトータルな健康サービスを提供したい” – 株式会社ティップネス 田中昭彦さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#2  “よりお客さまに満足してもらうためにスタッフとともに成長していく” – 伊勢湾マリン株式会社 福井里奈さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#3  “トレーニングの価値を多くの人に伝えたい” – 株式会社THINKフィットネス 木村潤平さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#4  “スタジオレッスンで会員さまとの絆を育みながら今以上にクラブを盛り上げたい” – 株式会社東急スポーツオアシス 片山嘉人さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#5  “ホットヨガを通して、男女問わず多くの人を幸せにしたい” -須山亜里沙さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#6  “エンターテイメントとフィットネスの融合で多くのお客さまを笑顔で健康に” – Nozomiさん

【支配人・マネージャーインタビュー】#7   “スタッフと一緒にお客さまに心地よい空間と成果を提供する” – 高野まなみさん

【支配人・マネージャーインタビュー】#8  “スタッフが輝くことで店舗運営が円滑に進む好循環を実現したい” – 前田拓郎さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#9   “スタッフの育成から自らも学ぶ日々、信頼関係の構築で円滑な運営を実現” – 藤中由希さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#10  “スタッフやお客さまが輝けるようサポートしていく” – 下出侑樹江さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#11  “結果を出せるトレーナーを育成し、健康寿命の延伸に貢献していきたい” – 高橋勇太さん