FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

【支配人・マネージャーインタビュー】#1 積極的に外の力も借りて、忙しいビジネスパーソンにトータルな健康サービスを提供したい

2017.02.05 日 社員インタビュー
s_DSC01516

だから私たちフィットネス業界に就職しました!

フィットネスクラブの現場で活躍する若手社員がこの業界を選んだ理由とは?業界を代表する11社のマネージャー・支配人に、入社してからの仕事の流れや働きがいを聞きました。

「フィットネス・スポーツ業界 合同リクルートフェア2018」の事前登録はこちらから

リクルートフェア FJ用バナー

【お話しを聞いた方】

ティップネス丸の内スタイル 支配人:田中昭彦さん

経歴:1979年生まれ、東京都杉並区出身。学生時代はバスケット、陸上部などに所属し、明治学院大学法学部政治学科卒業後に株式会社ティップネスに入社。

新店舗の立ち上げに参加人との絆の重要性を知る

大学時代、ティップネス渋谷店の会員になっていた田中昭彦さん。

入社後はまず西葛西店にて1年半ほど経験を積んだ後、蒲田店の新規オープンに伴い異動。新規立ち上げ業務に携わる。無事運営が軌道に乗った後は田無店へ異動し、マネージャーに昇格する。

マネージャーとして4年半程経験を積んだ後、さらに小岩店のオープンを経験し、2013年、現在の丸の内店に赴任した。新店は、ゼロからクラブをつくり上げていく大変さが伴うが、同時に学ぶことも多く、「一度は経験したい」と感じる者も多い。

「事前に、地域の人々へきちんと挨拶周りしてクラブの案内をすることで、集客は大きく変わってきます。そういったことを経験して人とのつながりの重要性に気づかされました。オープン後も、お祭りなどにも積極的に参加して地域の人々との絆を深めていくように心がけていました」

s_DSC01525

限られた資源のなかで最大級の努力をする

支配人となった今、自身の成長を大きく感じている。

「視野が広がりました。以前は、自分がいいと思ったものは、お客さまにも絶対いいはずだと考えていました。でも、そのような考えで提供したものは、評価されにくい。お客さま目線で考え、サービスを提供することの大切さを知りました」

しかし、お客さまのためになることすべてを実現できるわけではない。その部分にもどかしさを感じることもあるが、クラブにある資源を活かして最大限の努力をすることは忘れない。

お客さまから「ここに入会してからとても体調がいいんだよ」などというお言葉をいただくこともある。田中さんは「クラブにとって最大級の賛辞です」とその喜びを語る。

顧客はビジネスパーソン、高いサービスが求められる

現在、田中さんが支配人を務めるティップネス丸の内スタイルは、多くの企業が集まるビジネスの中心地、東京・丸の内に位置する。会員には、国内外のビジネスパーソンが多く、特に高いサービス提供が求められる店舗だ。

「価格に見合った、もしくはそれ以上の価値をいかに提供できるかが重要です。いかにお客さまのニーズをくみとり、先を読んで行動できるか。そのようなスタッフの採用・教育も簡単ではありません」

健康に大切なのは運動だけではない。今後は忙しいビジネスパーソンにさらに健康になっていただけるよう、「運動・食事・休息」についても提案していきたいと考えている。しかし、自店だけで対応することに限界を感じてもおり、将来は医療分野など、積極的に外の力も借りていきたいと考えている。

14年に親会社が日本テレビホールディングス株式会社に変わったティップネス。メディアの力も得て、これからさらに勢いを増していくことだろう。田中さんも、フィットネス参加人口の増加にも大きく貢献できるだろうと期待を寄せている。

学生へのメッセージ

現在のように変化が激しい世の中にあって、大切なのは本当に必要なものを見極める力だと思います。将来について様々な選択肢をもてる時期というのは、今だけです。とても貴重な時期だということを改めて感じてほしいと思います。

周りの情報にただ流されるのではなく、自ら積極的にいろいろな方に相談したり、いろいろなものを見たりと行動したほうがいいと思います。そして、自分にとって本当に大切だと感じたものを選択していってほしいですね。

「フィットネス・スポーツ業界 合同リクルートフェア2018」の事前登録はこちらから

リクルートフェア FJ用バナー

【インタビュー一覧】
【支配人・マネージャーインタビュー】#1  “積極的に外の力も借りて、忙しいビジネスパーソンにトータルな健康サービスを提供したい” – 株式会社ティップネス 田中昭彦さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#2  “よりお客さまに満足してもらうためにスタッフとともに成長していく” – 伊勢湾マリン株式会社 福井里奈さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#3  “トレーニングの価値を多くの人に伝えたい” – 株式会社THINKフィットネス 木村潤平さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#4  “スタジオレッスンで会員さまとの絆を育みながら今以上にクラブを盛り上げたい” – 株式会社東急スポーツオアシス 片山嘉人さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#5  “ホットヨガを通して、男女問わず多くの人を幸せにしたい” -須山亜里沙さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#6  “エンターテイメントとフィットネスの融合で多くのお客さまを笑顔で健康に” – Nozomiさん

【支配人・マネージャーインタビュー】#7   “スタッフと一緒にお客さまに心地よい空間と成果を提供する” – 高野まなみさん

【支配人・マネージャーインタビュー】#8  “スタッフが輝くことで店舗運営が円滑に進む好循環を実現したい” – 前田拓郎さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#9   “スタッフの育成から自らも学ぶ日々、信頼関係の構築で円滑な運営を実現” – 藤中由希さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#10  “スタッフやお客さまが輝けるようサポートしていく” – 下出侑樹江さん

【支配人・マネージャーインタビュー】#11  “結果を出せるトレーナーを育成し、健康寿命の延伸に貢献していきたい” – 高橋勇太さん