FITNESS BUSINESS

facebook twitter googleplus

FiNC、SBI生命と保険加入者専用「FiNCアプリ」の提供で業務提携

2016.08.30 火 ヘルスケア/ウェルネス 業界動向
SBI

モバイルヘルステクノロジーベンチャーFiNCはSBI生命保険株式会社(以下、SBI生命)と2016年秋をめどに、SBI生命の終身医療保険「も。」の保険加入者を対象に、FiNCが開発する健康管理や生活習慣改善のためのアプリケーション(以下「FiNCアプリ」)を提供することについて合意。同サービスの提供を共同プロジェクト第1弾と位置付け、今後は個人の健康状態及び生活習慣改善取り組みで設計される保険(以下「パーソナル保険」)の開発を進めるとしている。

業務提携の背景

近年、日本の平均寿命が延伸している一方で、健康寿命(日常生活に制限のない期間)と平均寿命は男性で約9年、女性で約13年の乖離がある(出典:平成26年版厚生労働白書)。また、この課題に付随し、医療費も年々増加し、2025年には医療費が約60兆円に達する見込みであり、健康状態が引き起こす社会問題は喫緊の課題となっている。両社は生命保険という社会的インフラを活用して「日本人の健康寿命を延ばす」という社会的課題に応えるため、今回の提携を発表するに至った。

今回、提供する「FiNCアプリ」により、保険加入者の健康管理・健康増進を行い、さらに「FiNCアプリ」を通じて取得した健康状態・ライフログデータと保険加入者の保険データを紐付けることで、その時々のお客様自身の健康状態や生活習慣改善の取り組みを考慮し、保険料が設計される「パーソナル保険」の開発を進めていく。

サービスの概要

SBI生命の提供する終身医療保険(無解約返戻金型)「も。」の保険加入者に対し、「FiNCアプリ」を無料で提供する。「FiNCアプリ」は、スマートフォンを利用してライフログの蓄積ができる他、チャットによる栄養士やトレーナー、薬剤師など専門家への健康相談および自身の健康状態や生活習慣、ユーザーの悩みに合わせた生活習慣改善ソリューションを、人工知能を活用し提案する。さらに、それら生活習慣改善タスク・運動タスクの実行などによりポイントが付与される「健康インセンティブプログラム」も利用することができる。このポイントは、ウェルネス・ヘルスケア領域に特化したECサイト「FiNCモール」やフィットネスジムなどの施設利用に利用可能である。

※「FiNCアプリ」の利用可能期間は各保険加入者の利用開始から1年間となる